--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.11.19

07年、路傍の草花82。

00sora_07_11.JPG


今時の空には、表情があります。



【ノコンギク】
野紺菊。キク科シオン属。日本原産。
以前撮ったものは、リンクしたくないほど色が出ませんでした。リベンジです♪
↓画像をクリックすると大判写真が観れます♪
01nokon_07_11.JPG

02nokon_07_11.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます♪
03nokon_07_11.JPG

003nokon_07_11.JPG.JPG


【シコンノボタン】
紫紺野牡丹、ノボタン(野牡丹)とも。ノボタン科ノボタン属。ブラジル原産。
8月24日、早々に披露したシコンノボタンですが、2種の花色が違う美人さんにも出逢いました♪
04nobotan_07_11.JPG


05nobotan_07_11.JPG


06nobotan_07_11.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます♪
07nobotan_07_11.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます♪
08nobotan_07_11.JPG


09nobotan_07_11.JPG


【チャ】
茶。ツバキ科ツバキ属。中国原産。
発登場。シベの先端が鋭角的で面白い。
10ochanohana_07_11.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます♪
11ochanohana_07_11.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます♪
12ochanohana_07_11.JPG


【ワレモコウ】
吾亦紅。バラ科ワレモコウ属。日本、シベリア、ヨーロッパ原産。
9月14日に披露したときよりも、だいぶ老齢化? しておりますが……。
花弁はなく、萼の集合です。
13waremokou_07_11.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます♪
14waremokou_07_11.JPG


↓画像をクリックすると大判写真が観れます♪
15waremokou_07_11.jpg




注)今回の草花は、全て11月3~4日に、鎌倉で撮影したものです。





←癒されましたか? ポチッとお願いします♪

この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/174-a93b484a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ノコンギクが素敵。ツヤツヤな質感が出てますね。

お茶の花、この木はまた鈴なりですね。
奥ゆかしく下を向く花が何とも可愛らしく、私も好きです。
Posted by てんてん at 2007.11.19 22:14 | 編集
夕焼け雲ですね(笑)。
こちらではなかなか上手く撮れないんですよ。
思いっきりビル街だと、それも面白いんでしょうけどね。

ノコンギク、花色といい集合花といい、きれいに撮れてますね。
でもやっぱり野菊系の花色は、かなり難しいですね。
昨日撮った濃い紫のものも、実物とはかなり違ってました(泣)。

ピンクのノボタンにも出会われたのですね。
ムラサキのものとはまた違って、愛らしさがありますよね。

オチャの花、まさに茶花向きですよね~~(笑)
ツバキ科の花たちの季節になりましたね。
Posted by goro's at 2007.11.20 02:47 | 編集
空に表情がある…まさしくですね。
今日アップの空の雲は、光沢のあるレースのようにも、キラキラと輝く
深海の魚の尾びれのようにも見えます。綺麗です。

鎌倉で、お茶の花にも出会われましたね~(^^)
うちの近所では、畑の生垣にされているものが多く、今花盛りです。
見慣れているのに、シベの先が角ばっていることには気づきもしませんでした。
シベの長さは色々あるなぁと思っていたのですが。シベが長いとドレスアップ
しているように見えます。
Posted by ポージィ at 2007.11.20 10:55 | 編集
てんてんさん

>ノコンギクが素敵。ツヤツヤな質感が出てますね。

淡い紫が、気に入ってます♪
なかなか、撮りにくい色ですが……。

>お茶の花、この木はまた鈴なりですね。
奥ゆかしく下を向く花が何とも可愛らしく、私も好きです。

可愛いんですが、どれも下向きで庭園の中。
ズームでしか撮れませんでした。。。
Posted by noodles3 at 2007.11.20 18:40 | 編集
goro'sさん

>夕焼け雲ですね(笑)。
こちらではなかなか上手く撮れないんですよ。
思いっきりビル街だと、それも面白いんでしょうけどね。

ゴローさんの環境だと、確かに思いっきりビル群を添えたほうが、絵になるかも知れませんね。

>ノコンギク、花色といい集合花といい、きれいに撮れてますね。
でもやっぱり野菊系の花色は、かなり難しいですね。
昨日撮った濃い紫のものも、実物とはかなり違ってました(泣)。

実は先日電話番号を間違えていなくて、独りで行ってたら、そのへんをお教えしようかと思っていたんです。
紫が青になったり、青が紫になったりした場合の修正なんですが。。。

>ピンクのノボタンにも出会われたのですね。
ムラサキのものとはまた違って、愛らしさがありますよね。

いつも、境内でしか見たことがないのですが、これが野に咲いていたら結構ギョッとするかも知れません。良くいえば艶やかですが、ちょっとキツい印象もありますよね。
ピンクのは、まあまあでしょうか。。

>オチャの花、まさに茶花向きですよね~~(笑)
ツバキ科の花たちの季節になりましたね。

お茶の花、で検索すると茶花がヒットして難儀しました(笑)。
ツバキ科、あまり触手が動かないんだよなあ。。。
Posted by noodles3 at 2007.11.20 18:47 | 編集
ポージィさん

>空に表情がある…まさしくですね。
今日アップの空の雲は、光沢のあるレースのようにも、キラキラと輝く
深海の魚の尾びれのようにも見えます。綺麗です。

ありがとうございます!
空の写真ほど、難しいものはないと思っています。
絶対、肉眼で見た印象のほうが感動的ですもんね。。

>鎌倉で、お茶の花にも出会われましたね~(^^)
うちの近所では、畑の生垣にされているものが多く、今花盛りです。
見慣れているのに、シベの先が角ばっていることには気づきもしませんでした。
シベの長さは色々あるなぁと思っていたのですが。シベが長いとドレスアップ
しているように見えます。

生垣だと、接写もし放題ですね。
庭園内だったので、ズームでしか撮れませんでした。
ちょっと粒子が目立つと思います。
Posted by noodles3 at 2007.11.20 18:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。