--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.10.24

07年、路傍の草花73。

00mura_eno_07_10.JPG


さあ、段々路傍から草花が減ってきました……。



【ムラサキエノコロ】
紫犬ころ。イネ科エノコログサ属。世界の温帯~暖帯原産。
初登場。究極の秋色です。西日が差す姿に、黄昏れます……。
01mura_eno_07_10.JPG


【ミゾソバ】
溝蕎麦、ウシノヒタイ(牛の額)とも。タデ科イヌタデ属。東アジア原産。
前回の白・ピンクとはまた違う、綺麗な桃色軍団発見!
2枚目のトリミング画像を見ると、内側は白に淡いピンクのグラデが入り美人です♪
02mizo_chu_07_10.JPG


03mizo_chu_07_10.JPG


04mizo_chu_07_10.JPG


05mizo_chu_07_10.JPG


【ツワブキ】
艶蕗、キク科ツワブキ属。日本、中国原産。
ツワブキ咲きました!
06tuwa_07_10.JPG


07tuwa_07_10.JPG


08tuwa_07_10.JPG


09tuwa_07_10.JPG


10tuwa_07_10.JPG


11tuwa_07_10.JPG


12tuwa_07_10.JPG


13tuwa_07_10.JPG


【アキノノゲシ】
秋の野芥子、ウサギグサ(兎草)、チチクサ(乳草)、ケシ(芥子)とも、キク科アキノノゲシ属。ヨーロッパ原産。
昨年とは違う場所で発見。春のニガナと違い淡いクリーム色が印象的♪
14akino_07_10.JPG


15akino_07_10.JPG


16akino_07_10.JPG


17akino_07_10.JPG


【ソバ】
蕎麦。タデ科ソバ属。中央アジア原産。
鎌倉某公園内で栽培していました。
花期を逸してしまいましたが、赤い実がついています。
グリーンの実が赤から茶→黒になるのでしょうか?
調べましたが、気まぐれで赤の実がつくというような記述もあり、はっきりしたことは不明です。
18soba_07_10.JPG


20soba_07_10.JPG


21soba_07_10.JPG






←癒されましたか? ポチッとお願いします♪

この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/164-48c2c2e4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
全部ピンクのミゾソバ、可愛いんですよね~。
それにしても、花にこれだけ寄れるのが羨ましい。私のカメラでは無理。(Tへヽ)

ツワブキも中心の花がクリアに写っていて綺麗ですね。
私もツワブキのポイントに行ってみよう。もう咲いているでしょうか。。。

ソバの赤い実って、とてもビビッドですね。ちょっとびっくりしました。
花も、たまにピンクのもありますし。。。気まぐれに赤い色素が出るんでしょうかね。
Posted by てんてん at 2007.10.24 23:19 | 編集
そうそう、チカラシバとかエノコログサの仲間たち、秋の光を浴びて輝いていますね。
多摩川でも、ちょっと一枚とも思ったんですが、止めにしました。
だってさ、みんな撮ってるんだもん(笑)。

おおっ、このミゾソバは赤いですね。
検索すると、ミゾソバには変異が多いってあったんだけど、ここまで赤いミゾソバもあるんですね。
仰る通り、美人さんですね~~

ツワブキ、もう咲いていましたか。
私には、初冬の花なんですがね。
こちらこそ「野を食す」で散々お世話になったので、しっかり敬意を払おうと思っております。

アキノノゲシの花色は、なんとも儚げなクリーム色で、好きなんですよ。
私もアップ予定でおります。

ほんとだ、赤い蕎麦の実だ。真っ赤ですね。
初めて見ました。
このあと、黒くなるんでしょうね。
フーン、不思議。
Posted by goro's at 2007.10.25 02:50 | 編集
エノコログサに秋の夕日が当たって輝く姿は綺麗ですね。
同時に物寂しさも感じますが…

桃色のミゾソバ!まぁ可愛い。内側のグラデーションがとてもステキです。
これも群生していたのですね。

ツワブキ、近所でも咲き始めていました。noodlesさんがご覧になったツワブキは
ずいぶんアリ達に好かれていますね。蕾の上にいるアリは何をしているんでしょ。
トントン♪はよ咲いて蜜をちょうだいな ??

あっ、アキノノゲシ!うちの回りではハルノノゲシはウジャウジャ生えるのに
アキノノゲシはさっぱりなんです。それが、昨日初めて一輪咲いているのを
見たんですよ。もしかしたら来年はもっと増えるかな~と期待しています。
Posted by ポージィ at 2007.10.25 11:13 | 編集
てんてんさん

>全部ピンクのミゾソバ、可愛いんですよね~。
それにしても、花にこれだけ寄れるのが羨ましい。私のカメラでは無理。(Tへヽ)

2枚目のトリミング画像以外で、これが1cm接写です。
前のカメラより極端にでかく映るわけではないのですが、より鮮明に撮れるのは嬉しいです。あと、なんといってもズームが優秀なんで、三脚で固定すれば接写よりもアップで撮れたりします。

>ツワブキも中心の花がクリアに写っていて綺麗ですね。
私もツワブキのポイントに行ってみよう。もう咲いているでしょうか。。。

こちらは極端に涼しくなりました。
そのせいでしょうか?
てんてんさんの写真を観ていると、そちらはまだまだ秋の空気感のように思いますが。

>ソバの赤い実って、とてもビビッドですね。ちょっとびっくりしました。
花も、たまにピンクのもありますし。。。気まぐれに赤い色素が出るんでしょうかね。

唯一、見つけたHPで今年は赤い実をつけました、という記述がありました。
ピンクのソバは高嶺ルビーとかいう品種のようですね。
Posted by noodles3 at 2007.10.25 12:48 | 編集
goro'sさん

>そうそう、チカラシバとかエノコログサの仲間たち、秋の光を浴びて輝いていますね。
多摩川でも、ちょっと一枚とも思ったんですが、止めにしました。
だってさ、みんな撮ってるんだもん(笑)。

ま、お約束でしたね(笑)。
たまたま、西日の時間に発見したもので。。。

>おおっ、このミゾソバは赤いですね。
検索すると、ミゾソバには変異が多いってあったんだけど、ここまで赤いミゾソバもあるんですね。
仰る通り、美人さんですね~~

でしょ?
ありがとうございます♪

>ツワブキ、もう咲いていましたか。
私には、初冬の花なんですがね。
こちらこそ「野を食す」で散々お世話になったので、しっかり敬意を払おうと思っております。

春先に、八百屋にほんの一時だけ並びますよね。
キャラブキというラベル付きで。

>アキノノゲシの花色は、なんとも儚げなクリーム色で、好きなんですよ。
私もアップ予定でおります。

おお、楽しみです。群生ですか?

>ほんとだ、赤い蕎麦の実だ。真っ赤ですね。
初めて見ました。
このあと、黒くなるんでしょうね。
フーン、不思議。

僕は眼が悪いんで、見つけたとき花弁が赤いのか?と思いました(笑)。
でも、となりの実は緑だったりします。。
Posted by noodles3 at 2007.10.25 12:54 | 編集
ポージィさん

>エノコログサに秋の夕日が当たって輝く姿は綺麗ですね。
同時に物寂しさも感じますが…

ああ、花がなくなるなあ、ってめちゃ悲しくなりますね。。

>桃色のミゾソバ!まぁ可愛い。内側のグラデーションがとてもステキです。
これも群生していたのですね。

大船駅からバスで行ける鎌倉中央公園という場所で、これも自然保護区です。
京都にまけない群生を成しています。

>ツワブキ、近所でも咲き始めていました。noodlesさんがご覧になったツワブキは
ずいぶんアリ達に好かれていますね。蕾の上にいるアリは何をしているんでしょ。
トントン♪はよ咲いて蜜をちょうだいな ??

開花を待機しているようでした、蟻くんたち。
今年は極端に涼しくなったせいでしょうか?
ポージィさんの方でも開花しましたか!
僕が撮ったものは、会社近所の某公園のものです。

>あっ、アキノノゲシ!うちの回りではハルノノゲシはウジャウジャ生えるのに
アキノノゲシはさっぱりなんです。それが、昨日初めて一輪咲いているのを
見たんですよ。もしかしたら来年はもっと増えるかな~と期待しています。

類似のお仲間にも逢いたいのですが、なかなか見つかりません。
ヤマノノゲシは花部が大きいそうで、さぞ見栄えするだろうなあと図鑑を眺めてため息ついてます。。。
Posted by noodles3 at 2007.10.25 13:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。