--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006.07.14

路傍の草花11。

【里芋の葉】
00satoimo_ha.JPG


【イヌビエ】
01inubie.JPG


02inubie2.JPG


【柏葉紫陽花】
03kasiwaajisai.JPG


【カラミンサ・ネペタ】
04karaminsanepeta.JPG


【ハクチョウソウ】
*04hakuchousou.JPG


【ヤブガラシ】
05yabugarasi.JPG


【ヨウシュヤマゴボウ】
06youshuyamagobou.JPG


【ミモザの実】
07mimoza.JPG


【ハナツルソウ】
08hanaturusou.JPG


【ダキバアレチハナガサ】
09aretihanagasa.JPG


10aretihanagasa2.JPG


【ヘクソカズラ】
11hekusokazura.JPG


12hekusokazura2.JPG


【ヘンルーダ】
13henru-da.JPG


14henru-da2.JPG


【オオケダケ】
15o-kedake.JPG


16o-kedake2.JPG


【名称不明】
17tane.JPG


【セイヨウノコギリソウ】
18seiyounokogirisou.JPG


19seiyounokogirisou2.JPG


【スズメノカタビラ】
20suzumenokatabira.JPG


【ヨウシュイブキジャコウソウ】
21youshuibukijyakousou.JPG


22youshuibukijyakousou2.JPG


23youshuibukijyakousou3.JPG


*******************************************
さて、過去の花名の修正です。

以前にも紹介したが、検索できずに寝ても覚めても気になってしかたがなかった。
いよいよわからなくて、
画像掲示板@植物園へようこそという掲示板にお助け投稿してみたら、数分で横浜の方から教えていただきました。

実は撮影させていただいた富塚八幡のNさん宅では小鳥を飼っていらっしゃって、餌の袋を見せていただいた。
アワ、ヒエ、キビなどではないことがすぐに判明した。
で、もう一つカナリアシードなる種が含まれていたが、これがまったく検索不能だった。

26esa.JPG


24kanari-kusayosi.JPG


25kanari-kusayosi2.JPG

【カナリークサヨシ(イネ科クサヨシ属)】
高さ20~120cmの1年草。
地中海沿岸原産で、全国に広く分布している。
江戸時代にカナリアの餌として輸入されたものが広まったようです。

カナリヤクサヨシの実(種)がカナリヤシード(シード=実)と呼ばれるそうです。
*******************************************


この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/13-3ded14e3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。