--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.07.02

07年、路傍の草花44。

【オシロイバナ】
白粉花、ユウゲショウ(夕化粧)とも。オシロイバナ科オシロイバナ属。メキシコ原産。
あと、黄花さえ見つかれば全色制覇だったのですが、そう甘くはなかった……。
00osiroi2_07_7.JPG


01osiroi1_07_7.JPG


02osiroi3_07_7.JPG


03osiroi4_07_7.JPG


04osiroi5_07_7.JPG


【コオニユリ】
小鬼百合、スゲユリ(萓百合)とも。ユリ科ユリ属。日本、中国原産。
葉の付け根にムカゴがついていないので、コがつくオニユリだとか。
05kooniyuri1_07_7.JPG


06kooniyuri2_07_7.JPG


【トケイソウ】
時計草、パッション・フラワー、ボロンカズラ(ボロン葛)とも。トケイソウ科トケイソウ属。ブラジル原産。
以前、赤いものに出逢いましたが、今回はよく見られる青花です。
07tokeisou1_07_7.JPG


08tokeisou2_07_7.JPG


【コムラサキシキブ&シロシキブ】
小紫式部&白式部。クマツヅラ科ムラサキシキブ属。日本原産。
以前もご紹介したコムラサキシキブ。
下がシロシキブといわれるコムラサキシキブの別品種。実も白いのだそうです。
09komurasaki1_07_7.JPG


10komurasaki2_07_7.JPG


11komurasaki3_07_7.JPG


【オカトラノオ】
丘虎尾。サクラソウ科 オカトラノオ属。日本、朝鮮、中国、インドシナ半島原産。
検索すると、オカトラノオに比べ花びらが丸いような気がしています。
しかし、よく似たノジトラノオウは垂れ下がらないそうで、時期など消去法で一応オカトラノオとしておきます。
12okatoranoo1_07_7.JPG


13okatoranoo2_07_7.JPG


19okatoranoo2_07_7.JPG


14okatoranoo3_07_7.JPG


【ミソハギ】
禊萩、ボンバナ(盆花)とも。ミソハギ科ミソハギ属。日本、朝鮮原産。
あまり状態が良くありませんが、川縁で発見。
15misohagi1_07_7.JPG


16misohagi2_07_7.JPG


17misohagi3_07_7.JPG


18misohagi4_07_7.JPG







↑癒されましたか? ポチッとお願いします♪


この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/123-cca422f7
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
くぅ~~!!
何というか、カメラに嫉妬です。

いいなあ~。鬼百合が眩しいです。
紫式部が隅々までピントが合って気持ちがいい。
色の再現も素晴らしいですね。ある意味本物より綺麗に写っているのではないですか?

私も、カメラをプレゼントしてくれるようなダンナがほしい。誕生日前にワザとらしくつぶやいてみようかな。

「一眼レフって、いいよねえ。。。」

などと。。。
Posted by てんてん at 2007.07.02 20:49 | 編集
コオニユリの画像、きれいですね。
スコンとした色合いです。
花付きも素晴らしいし。

シロシキブの花、先日見かけました。
まだ開花したばかりでしたので、近所にある白い実を撮ったところに、撮影しに行こうと思ってます。

ミソハギの花、私もアップしました。
この株よりは、いい様子でした(笑)。
Posted by goro’s at 2007.07.03 02:31 | 編集
ゆりとトケイソウはともかく、楚々としたお花がたくさんでしたね。
オシロイバナはむかし、いろいろなことをして遊びました。
花の蜜が美味しかった記憶もあります。
Posted by ままちり at 2007.07.03 07:39 | 編集
オシロイバナとコオニユリがもうこんなに咲いて…
すでに盛夏のイメージですね。
うちの近辺では、オシロイバナもやっと1輪2輪咲き始めたところ。
オニユリ、コオニユリの類はまだ見かけません。

シロシキブの花、コムラサキの色素を抜いたかのように白いのですね。
清楚できれいです。実の生り始めはコムラサキやムラサキシキブと同じく
グリーンなのでしょうか。
Posted by ポージィ at 2007.07.03 12:03 | 編集
てんてんさん

>くぅ~~!!
何というか、カメラに嫉妬です。
いいなあ~。鬼百合が眩しいです。
紫式部が隅々までピントが合って気持ちがいい。
色の再現も素晴らしいですね。ある意味本物より綺麗に写っているのではないですか?

ありがとうございます。
画素数も上がってますから、色再現性は格段に良くなっていますね!

>私も、カメラをプレゼントしてくれるようなダンナがほしい。誕生日前にワザとらしくつぶやいてみようかな。
「一眼レフって、いいよねえ。。。」
などと。。。

笑。
でも、一眼レフは大変ですよ~!
レンズをそろえなければならないし、
丈の低い小さな花には、、、
Posted by noodles3 at 2007.07.03 17:25 | 編集
goro'sさん

>コオニユリの画像、きれいですね。
スコンとした色合いです。
花付きも素晴らしいし。

ズームで撮りましたが、カメラの性能でしょうね。
前のカメラだと、ズーム画像は全く駄目でしたから。。

>シロシキブの花、先日見かけました。
まだ開花したばかりでしたので、近所にある白い実を撮ったところに、撮影しに行こうと思ってます。

僕は白い実を未だ見たことないので、撮るのを楽しみにしてます♪

>ミソハギの花、私もアップしました。
この株よりは、いい様子でした(笑)。

観ました!
ゴローさんの方が、ミソハギらしい。。。
Posted by noodles3 at 2007.07.03 17:28 | 編集
ままちりさん

>ゆりとトケイソウはともかく、楚々としたお花がたくさんでしたね。

ありがとうございます。

>オシロイバナはむかし、いろいろなことをして遊びました。
花の蜜が美味しかった記憶もあります。

女性の方は、昔遊んだという方が多いですね~♪
Posted by noodles3 at 2007.07.03 17:31 | 編集
ポージィさん

>オシロイバナとコオニユリがもうこんなに咲いて…
すでに盛夏のイメージですね。
うちの近辺では、オシロイバナもやっと1輪2輪咲き始めたところ。
オニユリ、コオニユリの類はまだ見かけません。

最近は午前中に撮影するようにしていて、夕方に咲き誇っている場所に遭遇しました。
我が家の周りはまだぽつぽつです。

>シロシキブの花、コムラサキの色素を抜いたかのように白いのですね。
清楚できれいです。実の生り始めはコムラサキやムラサキシキブと同じく
グリーンなのでしょうか。

どうなんでしょう?
僕も初めて遭遇したので、今後も観察してみます~♪
Posted by noodles3 at 2007.07.03 17:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。