--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.05.21

07年、路傍の草花28。

【シュンギク】
春菊。キク科キク属。地中海沿岸原産。
春の菊だから、春菊(シュンギク)。当たり前ではあるが今の時期、畑で野菜としての役目を終えた春菊の花はハッとするほど、清々しいですね♪
00shungiku1_07_5.JPG


01shungiku2_07_5.JPG


02shungiku3_07_5.JPG


03shungiku4_07_5.JPG


04shungiku5_07_5.JPG


05shungiku6_07_5.JPG


【アカバナユウゲショウ】
赤花夕化粧。アカバナ科マツヨイグサ属。アメリカ原産。
もとは、明治時代に観賞用として渡来したそうですが、あちらこちらで野生化しています。
06akabayuge1_07_5.JPG


07akabayuge2_07_5.JPG


08akabayuge3_07_5.JPG


【イヌタデ】
犬蓼、アカマンマ(赤まんま)とも。タデ科イヌタデ属。日本、朝鮮、中国、ヒマラヤ原産。
もう、咲き始めましたタデ科の諸君が……。
09inutade1_07_5.JPG


10inutade2_07_5.JPG


11inutade3_07_5.JPG


12inutade4_07_5.JPG


【オニウシノケグサ】
トールフェスクとも。イネ科ウシノケグサ属。ヨーロッパ原産。
もとは牧草として渡来したらしい。今年は路傍のいたるところで大繁殖しております。
13oniusinokegusa1_07_5.JPG


14oniusinokegusa2_07_5.JPG


【ヒルガオ】
昼顔。ヒルガオ科ヒルガオ属。日本、朝鮮、中国原産。
これも、今年は開花が早いです。
15kohirigao1_07_5.JPG


16kohirigao2_07_5.JPG


17kohirigao3_07_5.JPG


18kohirigao4_07_5.JPG


【キキョウソウ】
桔梗草、ヒメキキョウソウ(姫桔梗草)、ダンダンキキョウ(段々桔梗)とも。キキョウ科キキョウソウ属。北アメリカ原産。
これは昨年、会社の目の前の路傍に一本だけ咲いていましたが、今年は同じ場所で数本に増えていました。
それにしても昨年の自分の日記をさかのぼってみると、今年は全般に一ヶ月ほど開花が早いようです。
19kikyousou1_07_5.JPG


20kikyousou2_07_5.JPG


21kikyousou3_07_5.JPG


【ヘラオオバコ】
篦大葉子。オオバコ科オオバコ属。ヨーロッパ原産。
5月2日にもご紹介しましたが、相変わらず可愛いです♪
22hera1_07_5k.JPG


23hera2_07_5k.JPG


24hera3_07_5k.JPG


25hera4_07_5k.JPG








↑癒されましたか? ポチッとお願いします♪




この記事へのトラックバックURL
http://bosskusabana.blog81.fc2.com/tb.php/101-b03a890b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
春菊のきれいさに驚きました。
観賞用で売ってください、といいたくなるほどです。
ところでヌードルスさん、ベニバナアマって見たことありますか?
数年前に何度か人のお庭で見たことがあるのですが非常に印象的な色見の花でした。
また見たいので、一応リクエストを・・・・?
Posted by ままちり at 2007.05.21 17:49 | 編集
野菜には、はっとするくらい美しい花を咲かせるものがありますよね。
シュンギクの花、子供時代に見て以来出会っておりませんでしたが、先日見つけました。
ただ少し離れたところだったので、カメラに収めることは出来ませんでした(泣)。
回りに人がいたのでね、入っていくこともできませんでした。
でも、諦めたわけではありません。
チャンスを待ってます(笑)。

タデの花、私も出会いましたよ。
昨年のことを考えると、今年は大人しくしていようかなと、そう思ってます(笑)。
でも惹かれるんですよね、タデ科の花たちには。

キキョウソウ、未見です。
出会ってみたいですね。
「会社の目の前の路傍・・・」昨日あの近辺を通ったんだけどな。
いえ、会社がどこかはわかっておりませんよ。
でも東京にあることは確かなんですね。
諦めません、こちらの花も(笑)。
Posted by goro’s at 2007.05.22 01:52 | 編集
春菊の花、綺麗ですね!切り花や鉢植えにして花屋さんで売られていないのが
不思議なくらいの美しさです。
近所の畑にも咲いていますが、真ん中の方なので遠くから指くわえて見てます。
(悟郎さんも同じような状況なのですね 笑)

キキョウソウは、去年一度きり出あった、私にとってはセリバヒエンソウと
並んで幻のような花です。今年も会いたいなぁ。
会いたいといえば、結構皆さんが普通に見かけていらっしゃるらしい
ヘラオオバコにも会ったことがないのですよ。会いたいよぉ~
Posted by ポージィ at 2007.05.22 11:37 | 編集
ままちりさん

>春菊のきれいさに驚きました。
観賞用で売ってください、といいたくなるほどです。

僕も驚きです!(笑)

>ところでヌードルスさん、ベニバナアマって見たことありますか?
数年前に何度か人のお庭で見たことがあるのですが非常に印象的な色見の花でした。
また見たいので、一応リクエストを・・・・?

検索して見てみました。
なるほど、魅惑的な赤い花ですね♪
しかし、リクエストされても……(笑)。
こればかりは、恋と同じで運ですから!!
Posted by noodles3 at 2007.05.22 14:57 | 編集
goro'sさん

>野菜には、はっとするくらい美しい花を咲かせるものがありますよね。
シュンギクの花、子供時代に見て以来出会っておりませんでしたが、先日見つけました。
ただ少し離れたところだったので、カメラに収めることは出来ませんでした(泣)。
回りに人がいたのでね、入っていくこともできませんでした。
でも、諦めたわけではありません。
チャンスを待ってます(笑)。

笑。
実は、農家の畑には鑑賞花も出荷用に栽培されているので、何菊かな?なんて思って検索したら、びっくり!
今回のトップはこれっきゃない!!って感じでした♪

>タデの花、私も出会いましたよ。
昨年のことを考えると、今年は大人しくしていようかなと、そう思ってます(笑)。
でも惹かれるんですよね、タデ科の花たちには。

まあ、僕も同意見ですが、、、、でもね~!(笑)
先日ソバの花も撮りましたよ♪

>キキョウソウ、未見です。
出会ってみたいですね。
「会社の目の前の路傍・・・」昨日あの近辺を通ったんだけどな。
いえ、会社がどこかはわかっておりませんよ。
でも東京にあることは確かなんですね。
諦めません、こちらの花も(笑)。

いや~、これだれは自然保護区にもなく、会社の目の前なんです。
おかしなものですね。
Posted by noodles3 at 2007.05.22 15:02 | 編集
ポージィさん

>春菊の花、綺麗ですね!切り花や鉢植えにして花屋さんで売られていないのが
不思議なくらいの美しさです。
近所の畑にも咲いていますが、真ん中の方なので遠くから指くわえて見てます。
(悟郎さんも同じような状況なのですね 笑)

もう、ポージィさんの庭でシュンギク栽培するしかありません(笑)。

>キキョウソウは、去年一度きり出あった、私にとってはセリバヒエンソウと
並んで幻のような花です。今年も会いたいなぁ。
会いたいといえば、結構皆さんが普通に見かけていらっしゃるらしい
ヘラオオバコにも会ったことがないのですよ。会いたいよぉ~

ヘラオオバコは、昨年茶色になった花後しか見ていなかったので、今年は執拗に追いかけております(笑)。

キキョウソウは、かなり広いエリアで花探ししているのですが、何故か会社前のアスファルトの隙間に出るんですよ~。。。
Posted by noodles3 at 2007.05.22 15:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。