--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.08.31

点描、夏/其の五十二

※画像クリックで、正規サイズになります
00hiougi_10_08_31.jpg
【ヒオウギ】
檜扇。アヤメ科ヒオウギ属。日本、中国、 台湾原産。

8月18日撮影。西郷山公園にて。
花言葉:個性美、誠実

01hiougi_10_08_31.jpg








スポンサーサイト

Posted at 15:00 | 季節の草花 | COM(4) | TB(0) |
2010.08.30

点描、夏/其の五十一

※画像クリックで、正規サイズになります
00hamayu_10_08_30.jpg
【ハマユウ】
浜木綿、ハマオモト(浜万年青)とも。 ヒガンバナ科ハマオモト属。
日本、中国、マレーシア、インド原産。

8月18日撮影。西郷山公園にて。
花言葉:あなたを信じます、汚れがない、清廉、どこか遠くへ









Posted at 15:00 | 季節の草花 | COM(4) | TB(0) |
2010.08.27

点描、夏/其の五十

※画像クリックで、正規サイズになります
00oobousi_10_08_27.jpg
【オオボウシバナ】
大帽子花。アオバナとも。ツユクサ科ツユクサ属。中国原産。

花言葉:尊敬

・ツユクサの栽培変種。
・苞部分に白い毛が生えている。
・ツユクサより、明らかに大きい。








Posted at 17:51 | 季節の草花 | COM(4) | TB(0) |
2010.08.20

点描、夏/其の四十九

※画像クリックで、正規サイズになります
IMG_8406.jpg
サワヒヨドリ】←花名クリックで過去詳細記事へ
澤鵯。キク科ヒヨドリバナ属。南米原産。
7月31日撮影。自然教育園にて。

秋の花ですが、先月末には咲いていました。
2頭の黄蝶が楽しそうに戯れていましたが、
ふと「ニコニコできないのに日記は書けない」という、
友人の言葉が頭を過ります。

よい週末を・・・










Posted at 16:16 | 季節の草花 | COM(5) | TB(0) |
2010.08.13

点描、夏/其の四十八

※画像クリックで、正規サイズになります
IMG_8364.jpg
【ミソハギ】
禊萩、ボンバナ(盆花)、ショウリョウバナ(精霊花)とも。
ミソハギ科ミソハギ属。日本、朝鮮原産。

7月31日撮影。自然教育園にて。
花言葉:純真な愛情、悲哀、慈悲、愛の悲しみ

無論、頭が朦朧となるような炎天下ですが、
緑に映えるピンクの花が、気分だけ涼風を運んでくれます。

本日の花と蝶は、ツマグロヒョウモン。
IMG_8374.jpg

こちらはキチョウ♪
IMG_8381.jpg

では良い週末を。









Posted at 15:00 | 季節の草花 | COM(4) | TB(0) |
2010.08.12

点描、夏/其の四十七

※画像クリックで正規サイズになります
IMG_8496.jpg
【カラスウリ】
烏瓜。タマズサ(玉章)、ツチウリ、キツネノマクラ、ヤマウリとも。
ウリ科カラスウリ属。日本、中国原産。

7月31日撮影。横浜市戸塚区にて。
花言葉:よい便り、誠実、男ぎらい

毎年撮っている、我家のマンション裏フェンスにからまるカラスウリ。
例年は深夜に懐中電灯をあてて撮っていましたが、
今年は午後7時頃、自然光で撮ってみました。
粒子が荒れている分、妖しさがでているような・・・

それにしても「よい便り」が届きません。

※カラスウリの詳細は過去記事でどうぞ。









Posted at 15:00 | 季節の草花 | COM(2) | TB(0) |
2010.08.11

点描、夏/其の四十六

※画像クリックで、正規サイズになります
00nadesiko_10_08_11.jpg
【カワラナデシコ】
河原撫子、ナデシコ(撫子)、ヤマトナデシコ(大和撫子)とも。
ナデシコ科ナデシコ(ダイアンサス)属。日本原産。

7月19日~31日撮影。フラワーセンター大船植物園、北鎌倉円覚寺にて。
花言葉:可憐、貞節、大胆

可憐、貞節という意味で、よく日本女性をヤマトナデシコと表現しますが、
僕には「真夏の太陽を浴びて、大胆に笑う」ってイメージがあります。

01nadesiko_10_08_11.jpg

02nadesiko_10_08_11.jpg

笑ってるように見えませんか?









Posted at 15:00 | 季節の草花 | COM(2) | TB(0) |
2010.08.10

点描、夏/其の四十五

※画像クリックで、正規サイズになります
00bigakusa_10_08_10.jpg
【ニガクサ】
苦草。シソ科ニガクサ属。地中海沿岸原産。

7月31日撮影。自然教育園にて。
花言葉:厳しい愛

2007年夏に初めて見て以来。
あまり状態はよくありませんでしたが、3年ぶりに出逢いました。

01bigakusa_10_08_10JPG.jpg

下の花弁だけが大きく垂れさがり、
上には花弁がなく雌蕊と雄しべが突出しています。
全体像はシソ科らしい姿ですが、花にそんな特徴があります。

それにしても地味ですが、だからこそ虫たちに受粉を促すため
そんな花姿になったのかも知れません。

02bigakusa_10_08_10.jpg









Posted at 15:00 | 季節の草花 | COM(2) | TB(0) |
2010.08.09

点描、夏/其の四十四

※画像クリックで、正規サイズになります
00inunuma_10_08_09.jpg
【イヌヌマトラノオ】
犬沼虎ノ尾。サクラソウ科オカトラノオ属。

7月2日撮影。自然教育園にて。

01inunuma_10_08_09.jpg

オカトラノオと湿地を好むヌマトラノオの自然交配種
先月紹介したチダケサシと仲良く咲いていました。

これは7月31日の姿。
花が、下から上に咲きすすむのがよくわかります。
こんなに花序が長かったんですね。
実がびっしりです。
02inunuma_10_08_09.jpg









Posted at 15:01 | 季節の草花 | COM(2) | TB(0) |
2010.08.06

点描、夏/其の四十三

※画像クリックで、正規サイズになります
00risimakia_10_08_06.jpg
【ヘレニウム・コッペリア】
ダンゴギク。キク科ヘレニウム属。

初登場。7月19日撮影。フラワーセンター大船植物園にて。
花言葉:寛容な心、上機嫌

ヘレニウム属は南北アメリカに40種近くあり、
そのなかのダンゴギク数種を交配した園芸種のコッペリア。

今週の黄色の花ラストですが、色合いが「秋」っぽいですか・・・

01risimakia_10_08_06.jpg

とはいえまだまだ暑い日が続きます。
では良い週末を。









Posted at 15:00 | 季節の草花 | COM(4) | TB(0) |
2010.08.05

点描、夏/其の四十二

※画像クリックで、正規サイズになります
00mizukin_10_08_05.jpg
【ミズキンバイ】
水金梅。アカバナ科チョウジタデ属。日本原産。

7月25日撮影。横浜市戸塚区にて。

柏尾川のミズキンバイ。
猛暑の中、意を決して行ってまいりました。
ちょっと遅かったのか、茎が立ち花もまばらになっていました。

この場所は木陰もないため炎天下、陽光をまともにくらいます。
来年から、
「ミズキンバイ=暑いんだよな・・・」
な~んてトラウマになりそ。

※ミズキンバイの詳細はこちらで。

01mizukin_10_08_05.jpg








Posted at 15:00 | 季節の草花 | COM(4) | TB(0) |
2010.08.04

点描、夏/其の四十一

※画像クリックで、正規サイズになります
00daikonsou_10_08_04.jpg
【ダイコンソウ】
大根草。バラ科ダイコンソウ属。日本、中国原産。

7月10日~19日撮影。横浜市栄区にて。
花言葉:将来有望、満ちた希望

01daikonsou_10_08_04.jpg

花と蝶。
02daikonsou_10_08_04.jpg
花を撮っている副産物としての蝶。
ヤマトシジミのようです♪








Posted at 15:00 | 季節の草花 | COM(2) | TB(0) |
2010.08.03

点描、夏/其の四十

※画像クリックで、正規サイズになります
00kusareda_10_08_03.jpg
【クサレダマ】
草連玉、イオウソウ(硫黄草)とも。サクラソウ科オカトラノオ属。
日本、朝鮮、中国、シベリア原産。

7月10日~19日撮影。横浜市栄区にて。
花言葉:純情

今年は量が減り、奇しくも倒れた株(トップ画像)がいちばん絵になりました・・・

01kusareda_10_08_03.jpg









Posted at 15:00 | 季節の草花 | COM(4) | TB(0) |
2010.08.02

点描、夏/其の三十九

※画像クリックで、正規サイズになります
00kusudama_10_08_02.jpg
【クスダマツメクサ】
薬玉詰め草。ホップツメクサとも。マメ科シャジクソウ属。ヨーロッパ原産。

7月10日撮影。横浜市栄区にて。

ヨーロッパから輸入された牧草に混じり、
北海道に帰化。以後沖縄まで分布したそうな。
いう割りに、僕は毎年この場所でしか見たことがありません。

01kusudama_10_08_02.jpg

花部は直径5ミリ前後。イエローストライプがクールです。

さて、今週はすべて黄色の花が登場します!








Posted at 15:00 | 季節の草花 | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。