--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.11.27

08年、路傍にて114。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
00image_08_11_27.JPG

本日はキク科です♪


【ハキダメギク】
掃溜菊。キク科コゴメギク属。熱帯アメリカ原産。

シリーズ62回目にも披露していますので、ほぼ年中咲いています。
でも、花枯れの今時分が特に可愛らしさを増すのは、正にエゴですね。
11月1日〜17日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
00image_08_11_27.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
02hakidame_08_11_27.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
04hakidame_08_11_27.JPG


【ウィンターコスモス】
キクザキセンダングサ(菊咲き栴檀草)とも。キク科ビデンス属。北米原産。

ウィンターという響きが好きです♪
初登場。11月15日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
05uinkosu_08_11_27.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
06uinkosu_08_11_27.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
07uinkosu_08_11_27.JPG


【ガーベラ】
アフリカセンボンヤリとも。キク科ガーベラ属。熱帯アジア、アフリカ原産。

バブル期は、カスミソウと並んで大流行りでした。
これも19日のニューカメラ・テスト撮影分。
初登場。11月19日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
08gabera_08_11_27.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
09gabera_08_11_27.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
10gabera_08_11_27.JPG


【イソギク】
磯菊。キク科キク属。日本原産。

キリッとした葉の輪郭を、裏側の白が演出していることが確認できます。
10月13日〜11月8日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
11isogiku_08_11_27.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
12isogiku_08_11_27.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
13isogiku_08_11_27.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
14isogiku_08_11_27.JPG


【テイオウダリア】
帝王ダリア、皇帝ダリア、木立ダリアとも。キク科ダリア属。メキシコ~コロンビア原産。

昨年同様、フラワーセンター大船植物園のテイオウダリア。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
15teiou_08_11_27.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
16teiou_08_11_27.JPG

今年は4〜5メートルほど。
右隣りが、初登場の花。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
17teiou_titonia_08_11_27.JPG

【チトニア・ディバーシフォリア】
宿根性ヒマワリ、テイオウヒマワリ、ガリバーとも。 キク科チトニア属。メキシコ南部〜中米原産。

テイオウダリアよりも背丈があります。
テイオウダリアは花が下向きに垂れますが、これは天に突き刺ささらんが如く上向きで花部の実体が撮れません。
初登場。11月15日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
18titonia_08_11_27.JPG


↓画像クリックで、正規サイズになります♪
19teiou_titonia_08_11_27.JPG
あの〜。携帯のカメラじゃ、無理だと思いますよ〜!








スポンサーサイト

Posted at 15:39 | 季節の草花 | COM(8) | TB(0) |
2008.11.21

08年、路傍にて113。

↓画像クリックで、正規サイズになります。
00image_08_11_21.JPG

ついこの前ジュウガツザクラを披露しましたが、フユザクラも見頃♪


【フユザクラ】
冬桜。バラ科サクラ属。日本原産。

ジュウガツザクラが八重咲き。フユザクラは一重。
11月15日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります。
01fuyuzakura_08_11_21.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります。
02fuyuzakura_08_11_21.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります。
03fuyuzakura_08_11_21.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります。
04fuyuzakura_08_11_21.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります。
05fuyuzakura_08_11_21.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります。
06fuyuzakura_08_11_21.JPG


【シモツケ】
下野。バラ科シモツケ属。日本原産。

同じバラ科のシモツケ。お蔵入りしそうだった2度咲きの咲きはじめの頃です。
9月15日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります。
07simotuke_08_11_21.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります。
08simotuke_08_11_21.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります。
09simotuke_08_11_21.JPG


【ボケ】
木瓜。バラ科ボケ属。中国原産。

ついに早咲き系のボケも咲きはじめました。
11月15日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります。
10boke_08_11_21.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります。
11boke_08_11_21.JPG



一昨日のニュー・デジカメのテスト撮影時、花枯れ時期にもかかわらず、ペチュニアとスターチスが揃って迎えてくれました♪
↓画像クリックで、正規サイズになります。
12pechu_suta_08_11_21.JPG

【ペチュニア】
ツクバネアサガオ(衝羽根朝顔)とも。ナス科ツクバネアサガオ属(ペチュニア属)。南米原産。

属名のPetuniaは、ブラジル先住民の言語で「たばこ」の意。ペチュニア属が同じナス科のタバコ属(Nicotiana)と近縁であることによるとのこと。
初登場。11月19日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります。
13pechu_08_11_21.JPG


【スターチス】
ハナハマサジ(花浜匙)とも。イソマツ科リモニウム属。地中海沿岸原産。

スターチスとはリモニウムの旧属名だそうです。
初登場。11月19日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります。
14suta_08_11_21.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります。
15pechu_suta_08_11_21.JPG









Posted at 19:09 | 季節の草花 | COM(8) | TB(0) |
2008.11.19

竜胆咲いた♪/08年、路傍にて112。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
00image_08_11_19.JPG

本日は咲きはじめたリンドウ♪



【ツルリンドウ】
蔓竜胆。リンドウ科ツルリンドウ属。日本、朝鮮半島、中国原産。

昨年も紹介した北鎌倉東慶寺境内のリンドウ。
今年初めて気がつきました。
蔓性のツルリンドウのようです。
11月15日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
01rindo_08_11_19.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
02rindo_08_11_19.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
03rindo_08_11_19.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
04rindo_08_11_19.jpg

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
05rindo_08_11_19.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
06rindo_08_11_19.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
07rindo_08_11_19.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
08rindo_08_11_19.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
09rindo_08_11_19.JPG



【リンドウ】
竜胆。リンドウ科リンドウ属。日本(沖縄除く)、朝鮮半島、中国、台湾、インド北西部、シベリア、南ヨーロッパ原産。

こちらが本家リンドウ。
例の中○黒公園で、たくさん植えられていました。
本日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
10rindo_08_11_19.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
11rindo_08_11_19.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
12rindo_08_11_19.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
13rindo_08_11_19.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
14rindo_08_11_19.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
15rindo_08_11_19.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
16rindo_08_11_19.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
17rindo_08_11_19.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
18rindo_08_11_19.JPG



ところで、本日からカメラが替わりました。
早速、本日朝、中○黒へテスト撮影に。
いままで使っていたG7は一昨年G9へと進化。
でもG9購入をじっと我慢し、早2年。

先月遂にG10発売! 迷わず買いました。

1470万画素。これで気になっていたトリミング時の粒子も克服。
RAWモード&JPEG。そのかわり重くなってしまいましたが……。
そして、なんとピント合わせのフレームを小さくでき、ファインダー内で自由に移動できるようになりました。これで小さな蕊をピンポイントで狙えます!
しかも、通常の露出と前後1段ずつ+ー補正の3枚をワンシャッターで撮れます。
花撮影にぴったりのグレード・アップ♪

本日掲載の11月15日撮影分(旧カメラ)ツルリンドウと比べると、1470万画素の威力がでています。しっとりした色調になってます♪

他にも新機能満載。
まだまだマニュアルと睨めっこですが、来春までには使いこなすぞっ!









Posted at 19:57 | 季節の草花 | COM(10) | TB(0) |
2008.11.18

茶の花&山茶花/08年、路傍にて111。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
00image_08_11_18.JPG

本日はツバキ科を2つ。
本家のツバキは、まだ良いものに出逢えません。
それにしても、今年のモミジはなかなか真っ紅になりませんね……。



【チャ】
茶。ツバキ科ツバキ属。中国原産。

会社にいるときは、水出しの緑茶をがぶがぶ飲んでいます。
お世話になってます♪
10月13日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
01cha_08_11_18.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
02cha_08_11_18.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
03cha_08_11_18.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
04cha_08_11_18.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
05cha_08_11_18.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
06cha_08_11_18.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
07cha_08_11_18.JPG


【サザンカ】
山茶花。ツバキ科ツバキ(カメリア)属。日本原産。

サザンカの現存品種は260余種といわれています。ってことで、それぞれの品種名同定は致しません。
鎌倉散策で、今年は良い状態のものに出逢いましたので、どうぞ♪
11月15日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
08sazanka_08_11_18.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
09sazanka_08_11_18.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
10sazanka_08_11_18.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
11sazanka_08_11_18.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
12sazanka_08_11_18.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
13sazanka_08_11_18.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
14sazanka_08_11_18.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
15sazanka_08_11_18.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
16sazanka_08_11_18.JPG

ご指摘のように、ツバキも混じってるような気が・・・










Posted at 17:48 | 季節の草花 | COM(10) | TB(0) |
2008.11.14

秋の七草揃い踏み/08年、路傍にて110。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
00image_08_11_13.JPG

本日は、キク科の未公開花3種。
個人的には、やはりフジバカマの風情が好きです。


【ヒヨドリバナ】
鵯花。キク科ヒヨドリバナ科。日本、朝鮮、中国原産。

9月15日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
01hiyodori_08_11_13.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
02hiyodori_08_11_13.JPG


【マルバフジバカマ】
丸葉藤袴。キク科ヒヨドリバナ属。北アメリカ原産。

9月27日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
04marubafuji_08_11_13.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
05marubafuji_08_11_13.JPG


【フジバカマ】
藤袴。キク科フジバカマ属(ヒヨドリバナ属)。中国原産。

10月13日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
06fujibaka_08_11_13.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
07fujibaka_08_11_13.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
08fujibaka_08_11_13.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
09fujibaka_08_11_13.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
10fujibaka_08_11_13.JPG



そして僕のフィールドでは、フジバカマの開花で「秋の七草」が出揃います。
全て、未公開カットでお楽しみ下さい♪

【キキョウ】
桔梗、オカトトキ(岡ととき)とも。キキョウ科キキョウ属。日本、朝鮮、中国原産。

『08年、路傍にて60。』掲載。7月27日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
11kikyo_08_11_13.JPG

【カワラナデシコ】
河原撫子、ナデシコ(撫子)、ヤマトナデシコ(大和撫子)とも。ナデシコ科ナデシコ属。日本原産。

『08年、路傍にて52。』掲載。7月27日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
12nadesiko_08_11_13.JPG

【オミナエシ】
女郎花。オミナエシ科オミナエシ属。日本、東アジア原産。

『08年、路傍にて80。』掲載。7月27日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
13ominaesi_08_11_13.JPG

【ヤマハギ】
山萩。マメ科ハギ属。日本、朝鮮、中国原産。

『マメ科諸君!/08年、路傍にて81。』掲載。8月23日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
14yamahagi_08_11_13.JPG

【クズ】
葛。マメ科クズ属。日本、東~東南アジア原産。

『マメ科1/08年、路傍にて102。』掲載。8月30日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
15kuzu_08_11_13.JPG

【フジバカマ】
藤袴。キク科フジバカマ属。中国原産。

本日掲載。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
16fujibaka_08_11_13.JPG

【ススキ】
薄。オバナ(尾花)、カヤ(萱)とも。イネ科ススキ属。日本、台湾、朝鮮、中国原産。

『イネ科の秋♪/08年、路傍にて93。』掲載。10月30日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
17susuki_08_11_13.JPG



お気づきの向きもあるやも知れませんが、秋になってからイメージカットを多く撮っています。
来年のシリーズは可能な限り、花を取り巻く「状況=風情」みたいなものを撮りたいと思っています。それに花の説明としての接写カットを添付する写真日記を目指します。
ただ、そこに固執するとシリーズ100は達成できないかも知れません。
しかし来年は花4年生。それなりにステージを上げていかなきゃね。
へたくそな写真ですが、引き続きご指導、ご鞭撻いただければと思います。

あ、流れで〆てしまってますが、08年、路傍にてシリーズ。
もう少し、続きますので。
















Posted at 19:24 | 季節の草花 | COM(6) | TB(0) |
2008.11.14

弔いの十月桜/08年、路傍にて109。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
00image_08_11_13.JPG

本日は、北鎌倉のお馴染み円覚寺境内、松嶺院のジュウガツザクラ。
毎年紹介してきましたが、今年も約3ヶ月に渡り、記録してきました。


【ジュウガツザクラ】
十月桜。バラ科サクラ属。日本原産。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
01jyugatu_08_9_27_3274.JPG
9月27日撮影。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
02jyugatu_08_9_27_3276.JPG
9月27日撮影。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
03jyugatu_08_9_27_3280.JPG
9月27日撮影。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
04jyugatu_08_9_27_3282.JPG
9月27日撮影。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
05jyugatu_08_10_13_0274.JPG
10月13日撮影。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
06jyugatu_08_10_13__0278.JPG
10月13日撮影。



【ハナカイドウ】
花海棠。カイドウ(海棠)、スイシカイドウ(垂糸海棠)とも。バラ科リンゴ属。中国原産。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
10jyugatu_08_11_8_2021.JPG
11月8日撮影。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
11jyugatu_08_11_8_2024.JPG
11月8日撮影。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
12jyugatu_08_11_8_2027.JPG
11月8日撮影。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
13jyugatu_08_11_8_2032.JPG
驚きです。ハナカイドウが早咲きしていました。11月8日撮影。



↓画像クリックで、正規サイズになります♪
07jyugatu_08_11_130495.JPG

せっかくですので、今回は松嶺院について少し。

これは松嶺院に隣接する墓地から眺めた景色。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
08jyugatu_08_11_8_2034.JPG
手前の松嶺院の塀の内側には、各種野草が植えられ、主に春と秋だけ一般者が入れます。
当ブログでも、ここで撮った花がたくさん登場しました♪
奥に観えるのが、円覚寺山門。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
09jyugatu_08_11_8_2037.JPG
これが、松嶺院に隣接する高台にある墓地脇のジュウガツザクラ。11月8日撮影。

この周りには、往年のスター(※敬称略)佐田啓二、田中絹代。漫画家の清水崑。作家の開口健。オウム真理教(現・アーレフ)、サリン事件で被害に遭われた坂本弁護士一家の墓などがあります。

松嶺院は、有島武郎が、一ヶ月ここにこもり代表作「或る女」を執筆した場所としても有名。

因に昨年11月初旬。偶然、坂本弁護士一家の18回忌だったことがあり、1989年の事件当時、盛んにマスメディアに登場した坂本弁護士シンパの方々が墓参していたのを目撃したことがあります。

日本の文化に貢献された方々、不幸な被害に遭われた方。
僕はそんな著名人の象徴として、毎年このジュウガツザクラを眺めています。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
04jyugatu_08_11_8_2040.JPG
11月8日撮影。











Posted at 11:25 | 季節の草花 | COM(4) | TB(0) |
2008.11.11

タデ科ファイナル/08年、路傍にて108。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
00image_08_11_11.JPG

タデ科シリーズ5。ファイナルです。
興味のある方は、右コラム「最近の記事」からシリーズ1〜4をご覧下さい。


【シャクチリソバ】
赤地利蕎麦。宿根ソバ、ヒマラヤソバとも。タデ科のソバ属。インド・チベット・中国原産。

詳細は一昨年の記事をどうぞ。
10月2日〜22日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
01shakutiri_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
02shakutiri_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
03shakutiri_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
04shakutiri_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
05shakutiri_08_11_11.JPG


【ミズヒキ】
水引。タデ科ミズヒキ属。日本、東アジア原産。

つい最近まで咲いていました。
今年最初に撮ったのは、6月17日でした。
9月15日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
06mizuhiki_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
07mizuhiki_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
08mizuhiki_08_11_11.JPG


【ミゾソバ】
溝蕎麦。ウシノヒタイ(牛の額)とも。タデ科イヌタデ属。東アジア原産。

前回は、花色がピンクのものを紹介しました。
今回は、同様に前回紹介したアキノウナギノツカミのように、花の先端だけピンクのミゾソバです。
ピンクのものより遅い開花でした。
こうなると、葉の形状で同定するしかありませんね。
10月25日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
09mizosoba_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
10mizosoba_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
11mizosoba_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
12mizosoba_08_11_11.JPG


【ペルシカリア・ファイアーテール】
ポリゴナム・アンプレクシカウレとも。タデ科イヌタデ属。ヒマラヤ原産。

前回撮影したのが7月初旬。
秋にもう一度、咲きました♪
10月1日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
13perusikaria_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
14perusikaria_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
15perusikaria_08_11_11.JPG


【ヒメツルソバ】
姫蔓蕎麦。タデ科イヌタデ属。インド北部、ヒマラヤ原産。

やはりタデ科ファイナルは、毎年恒例。この円覚寺の群生でしょう!
このためにシリーズ5を先延ばしにしました。

最初の3カットは10月13日の撮影。まだ、花つきはまばらでした。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
16himeturu_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
17himeturu_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
18himeturu_08_11_11.JPG


以下、先週末11月8日撮影。12月末まで楽しめます♪
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
19himeturu_08_11_11.jpg

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
20himeturu_08_11_11.jpg

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
21himeturu_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
22himeturu_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
23himeturu_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
24himeturu_08_11_11.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
25himeturu_08_11_11.JPG










Posted at 16:53 | 季節の草花 | COM(6) | TB(0) |
2008.11.07

お蔵入り救出作戦(1)/08年、路傍にて107。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
00image_08_11_7.JPG
今回は画像倉庫の整理。



まずは、クマツヅラ科。
今年も2ヶ月弱。時間もないので、花木も混ぜちゃいました。

【ダンギク】
段菊。カリオプテリスとも。クマツヅラ科カリガネソウ属。日本、台湾、朝鮮、中国原産。

名前通り、何段にも重なって咲く様子が圧巻でした♪
初登場。9月27日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
01dangiku_08_10_28.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
02dangiku_08_10_28.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
03dangiku_08_10_28.JPG


【クサギ】
臭木。クマツヅラ科クサギ属。日本原産。

すみません。とっくに花季は過ぎております……。
8月23日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
04kusagi_08_11_7.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
05kusagi_08_11_7.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
06kusagi_08_11_7.JPG


【ランタナ】
ランタナ。クマツヅラ科ランタナ属。中南米、南欧原産。

これは8月初旬の撮影ですが、ほぼ一年中咲いています。
8月9日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
07kobanoran_08_11_7.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
08kobanoran_08_11_7.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
09kobanoran_08_11_7.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
10kobanoran_08_11_7.JPG


続いて、ヒユ科を2つ。

【センニチコウ】
千日紅。ヒユ科センニチコウ属。熱帯アメリカ原産。

これはまだ咲きはじめの初々しい頃。
9月1日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
12sennitikou_08_11_7.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
13sennitikou_08_11_7.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
14sennitikou_08_11_7.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
15sennitikou_08_11_7.JPG


【センニチコボウ】
千日小坊。ヒユ科 アルテルナンテラ属。南米原産。

センニチコウにボの字を入れただけのネーミングですが、花の様子、大きさはかなり違います。
9月27日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
16sennitikobou_08_11_7.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
17sennitikobou_08_11_7.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
18sennitikobou_08_11_7.JPG


ラスト。シソ科です。

【セキヤノアキチョウジ】
関屋の秋丁字。シソ科ヤマハッカ属。日本原産。

撮りにくい花ですが、楚々とした秋の美人さん。
10月13日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
19sekiyano_08_11_7.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
20sekiyano_08_11_7.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
21sekiyano_08_11_7.JPG


【ジャコウソウ】
麝香草。シソ科ジャコウソウ属。日本原産。

覚えていますか?
昨年、北鎌倉円覚寺境内(トップ・イメージ画像)で発見した不明花
22jyakousou_08_11_4.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪

あれは蕾ではなく、実だったことが判明。今年はタイミング良く花と実の両方がついていました♪
23jyakousou_08_11_4.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪

24jyakousou_08_11_4.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪

25jyakousou_08_11_4.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪

花冠が落ちた後、萼と4つに別れた子房が発達した実。
26jyakousou_08_11_4.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪

27jyakousou_08_11_4.JPG
↑画像クリックで、正規サイズになります♪

和名の由来は、茎や葉を揺するとほのかなジャコウ鹿の香りがすることから。
撮っているときは知らなかったのもありますが、とりあえず周囲に香りは漂ってはいませんでした。
とりあえず初登場。10月13日撮影。









Posted at 23:32 | 季節の草花 | COM(6) | TB(0) |
2008.11.05

蓼科紅葉百景/08年、路傍にて106。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
00tatesina_08_11_4.JPG
【蓼科湖】


連休を利用して、蓼科の知人の別荘へ行ってきました。
目的は蓼科の美味しい食材を料理するのと、紅葉狩り。
しかし蓼科湖付近には、あまりモミジがなく、真っ赤な紅葉風景はありませんでした。


↓画像クリックで、正規サイズになります♪
01tatesina_08_11_4.JPG
【蓼科山】
八ヶ岳連峰の一峰である蓼科山は、標高2,530mの複合火山。
カラマツの黄葉と常緑の針葉樹のコントラストが印象的でした。


↓画像クリックで、正規サイズになります♪
02tatesina_08_11_4.JPG
【蓼科山付近】
刻々と変わる空模様は、時を忘れて眺めてしまいます。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
03tatesina_08_11_4.JPG
【蓼科山付近】


↓画像クリックで、正規サイズになります♪
04tatesina_08_11_4.JPG
【御射鹿池山道】
御射鹿池山道には初雪が残り、湖畔はすっかり冬景色。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
05tatesina_08_11_4.JPG
【御射鹿池】


↓画像クリックで、正規サイズになります♪
06tatesina_08_11_4.JPG
【横谷峡付近】

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
07tatesina_08_11_4.JPG
【横谷温泉付近】


↓画像クリックで、正規サイズになります♪
08tatesina_08_11_4.JPG
【屏風岩付近】
屏風岩辺りは、12月〜3月には氷爆と化すそうです。


↓画像クリックで、正規サイズになります♪
09tatesina_08_11_4.JPG
【横谷温泉付近】
これは数少ないモミジに群がる、高級カメラ軍団。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
10tatesina_08_11_4.JPG
【横谷温泉付近】
僕は、その軍団の後ろから、こういう感じで切り撮ってみました♪


↓画像クリックで、正規サイズになります♪
11tatesina_08_11_4.JPG
【横谷温泉付近】

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
12tatesina_08_11_4.JPG
【横谷温泉付近】

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
13tatesina_08_11_4.JPG
【横谷温泉付近】

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
14tatesina_08_11_4.jpg
【横谷温泉付近】


↓画像クリックで、正規サイズになります♪
15tatesina_08_11_4.JPG
【乙女滝】


↓画像クリックで、正規サイズになります♪
16tatesina_08_11_4.JPG
【横谷温泉付近】


↓画像クリックで、正規サイズになります♪
17tatesina_08_11_4.jpg
【横谷温泉付近】








s

Posted at 13:00 | 季節の草花 | COM(10) | TB(0) |
2008.11.01

キク科2/08年、路傍にて105。

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
00image_08_10_31.JPG
キク科弟2段♪


【ステビア】
アマハステビアとも。キク科ステビア属。南米原産。

甘味料のステビアです。とにかく葉っぱが甘〜い。
口に含んで、撮影していました♪
詳しくは、こちらでどうぞ。
初登場。10月22日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
01sutebia_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
02sutebia_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
03sutebia_08_10_31.JPG


【タカサブロウ】
高三郎。モトタカサブロウ(元高三郎)とも。キク科タカサブロウ属。日本原産。

葉が細く、川縁だったのでタカサブロウだと思います。
10月4日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
04ametaka_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
05ametaka_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
07ametaka_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
08ametaka_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
09ametaka_08_10_31.JPG


【オオオナモミ】
大雄なもみ。キク科オナモミ属。メキシコ原産。

両性花、雄花、雌花があるそうで、来年の課題です……。
10月4日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
10oonamomi_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
11oonamomi_08_10_31.JPG


【クジャクソウ】
孔雀草。クジャクアスター(孔雀アスター)とも。キク科シオン属。北アメリカ原産。

シロクジャク(白孔雀)も咲いていました♪
10月22日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
12kujyakusou_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
13kujyakusou_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
14kujyakusou_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
15kujyakusou_08_10_31.JPG


【ノコンギク】
野紺菊。キク科シオン属。日本原産。

咲きはじめは、ほとんど白っぽいんだよなあ……。
10月25日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
16nokon_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
17nokon_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
18nokon_08_10_31.JPG


【セイタカアワダチソウ】
背高泡立草。キク科アキノキリンソウ属。北アメリカ原産。

以前より、勢力が衰えています。
10月4日〜22日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
19seitaka_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
20seitaka_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
21seitaka_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
22seitaka_08_10_31.JPG


【ツワブキ】
艶蕗。キク科ツワブキ属。日本、中国原産。

10月22日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
23tuwabuki_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
24tuwabuki_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
25tuwabuki_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
26tuwabuki_08_10_31.JPG
会社近所の西○山公園にツワブキが咲き出すと……、

キク科じゃないけどオマケ♪

【フッキソウ(実)】
富貴草、キチジソウ(吉祥草)とも。ツゲ科フッキソウ属。日本、中国原産。

フッキソウに実がついてます!
8月27日〜10月22日撮影。
↓画像クリックで、正規サイズになります♪
27fukki_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
28fukki_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
29fukki_08_10_31.JPG

↓画像クリックで、正規サイズになります♪
30fukki_08_10_31.JPG

さて、明日から三連休。
所用で蓼科に行くので、紅葉でも狙ってきたいと思います♪










Posted at 00:13 | 季節の草花 | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。