--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.10.22

07年、路傍の草花72。

00kinmoku_07_10.JPG


【キンモクセイ/ギンモクセイ】
金木犀、銀木犀。モクセイ科モクセイ属。中国原産。
宝鏡寺にて。
今年は京都でキンモクセイに出逢いました。旅の間、ず~っとキンモクセイの香りに包まれていました。
01kinmoku_07_10.JPG


02kinmoku_07_10.JPG


03kinmoku_07_10.JPG


【アキチョウジ】
秋丁字、キリツボとも。シソ科イソドン属。日本原産。
岐阜以西の山野の木陰に自生する多年草とのこと。
京都鞍馬寺参道にて。
まさに牛若丸が飛び跳ねていたであろう場所でした。
東京では見られない貴重な花ですが、雨で暗く、いまいちピンがきませんでした……。
04akijyouji_07_10.JPG


05akijyouji_07_10.JPG


06akijyouji_07_10.JPG


【ヒガンバナ】
彼岸花、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)、死人花(しにびとばな)、地獄花(じごくばな)、幽霊花(ゆうれいばな)、剃刀花(かみそりばな)、狐花(きつねばな)とも。ヒガンバナ科ヒガンバナ属。中国原産。
京都大原寂光院近くにて。
07higan_ohara_07_10.JPG


【ナンテンハギ】
南天萩。マメ科ソラマメ属。日本原産。
初登場。鎌倉某公園にて。
ハギ属ではないのですね。葉がナンテンに似ているというのが由来。
しっかり、マメ科の顔です♪
08nantenhagi_07_10.JPG


09nantenhagi_07_10.JPG


10nantenhagi_07_10.JPG


11nantenhagi_07_10.JPG


12nantenhagi_07_10.JPG


22nantenhagi_07_10.JPG


【ノコンギク】
野紺菊。キク科シオン属。日本原産。
鎌倉某公園にて。
薄い紫なんですが、上手く撮れません……。
13nokongiku_07_10.JPG


14nokongiku_07_10.JPG


15nokongiku_07_10.JPG


16nokongiku_07_10.JPG


17nokongiku_07_10.JPG


【ヤマハッカ】
山薄荷。シソ科ヤマハッカ属。日本原産。
今年はお初。鎌倉某公園にて。
トップ画像は、ドピンだったのでトリミングしてみました♪
昨年はわからなかった顔が見えました♪
2枚目は白花でした。
18yamahaka_07_10.JPG


19yamahaka_07_10.JPG


20yamahaka_07_10.JPG


21yamahaka_07_10.JPG






←癒されましたか? ポチッとお願いします♪
スポンサーサイト

Posted at 17:34 | 季節の草花 | COM(6) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。