--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.10.18

07年、路傍の草花71。

00kos_07_10.JPG


【コスモス】
秋桜。キク科コスモス属。メキシコ原産。
京都旅行二日目、天気は今イチでしたが大原の川縁で、やっと群生に出逢いました~♪
息子が、思わず接写していて笑ってしまいました。
楽しかった京都旅行。このコスモスは、きっと彼の脳裏にも焼きこまれたことでしょう。
01kos_07_10.JPG


001kos_07_10.JPG


【アレチヌスビトハギ】
荒れ地盗人萩。マメ科ヌスビトハギ属。北アメリカ原産。
今年は諦めかけていたのですが、京都市内の寺など、あちらこちらに咲いていました。
02areti_07_10.JPG


03areti_07_10.JPG


04areti_07_10.JPG


【ヌスビトハギ】
盗人萩、ドロボウハギ(泥棒萩)、ヌスットハギ(盗人萩)とも。マメ科ヌスビトハギ属。日本原産。
実はお初です! 想像していたより、かなり小さな花で苦労しました。
これはいつもの自然保護区で。(以下同)
06nusubito_07_10.JPG


07nusubito_07_10.JPG


08nusubito_07_10.JPG


008nusubito_07_10.JPG


【マツカゼソウ】
松風草。ミカン科マツカゼソウ属。日本、東アジア原産。
日本のミカン科の中では唯一の草本。東アジアに2種、日本に1種しかなく、ミカン科の中でも貴重品種だそうです。昨年もそうでしたがやはり小さく、撮るのに苦労します。
09matukaze_07_10.JPG


10matukaze_07_10.JPG


11matukaze_07_10.JPG


12matukaze_07_10.JPG


13matukaze_07_10.JPG


【チヂミザサ】
縮み笹。イネ科チジミザサ属。世界の温帯から亜熱帯原産。
最初見かけたとき、通り過ぎようか? と思いました。名も無き花かと……。
容易に検索できたので、撮っておいてよかった♪
2枚目はトリミングしていますが、それでもよくわかりませんね。
14tijimizasa_07_10.JPG


15tijimizasa_07_10.JPG


16tijimizasa_07_10.JPG


【ヨモギ】
蓬、モチグサ(餅草)とも。キク科ヨモギ属。日本原産。
相変わらず、捉えどころのない花。
ヨモギのありがたみは、やはり団子でしょうか。
花より団子とは、正にヨモギための例え?
17yomogi_07_10.JPG


18yomogi_07_10.JPG


【ヒメジソ】
姫紫蘇。シソ科イヌコウジュ属。中国 、台湾 、東南アジア原産。
やっと、接写に成功しました。
※1枚目はトリミングしてあります。
19himejiso_07_10.JPG


20himejiso_07_10.JPG


21himejiso_07_10.JPG


22himejiso_07_10.JPG


今回はどれも小さく、ちょっと地味だったかな?
でも、noodles3としては最も満足しております。





←癒されましたか? ポチッとお願いします♪




スポンサーサイト

Posted at 13:31 | 季節の草花 | COM(6) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。